船橋ららぽーと近隣 246戸 マンション 商業施設と複合開発 京成電鉄

  • 1
  • LINEで送る

京成バス船橋営業所跡に建設されるマンションの完成予想図

 京成電鉄(市川市)は3日、船橋市宮本の京成バス船橋営業所跡約2万1千平方メートルで246戸の分譲マンションと、ホームセンターが入居する商業施設の複合開発に着手すると発表した。東京近接地で住宅需要が高まっている上、近隣にホームセンターがないことから、複合開発により遊休地を有効活用できると判断した。

 分譲マンション「サングランデ船橋宮本」は京成本線船橋競馬場駅から徒歩5分、JR京葉線南船橋駅から徒歩16分。10階建てで、延べ床面積1万9千平方メートル。1戸当たりの面積は66~80平方メートルで、間取りは3LDK~4LDK。

 商業施設はホームセンター「コーナン」がテナントとして入る。