光と映像の特殊効果導入 ジャングルクルーズを刷新 TDL

  • 0
  • LINEで送る

現在のジャングルクルーズ。ここに特殊効果が加わって、ゲストの冒険を盛り上げる=浦安市のTDL

 東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランド(浦安市)は12日、東京ディズニーランド(TDL)のアトラクション「ジャングルクルーズ」をリニューアルすると発表した。来年秋にオープンする。30周年を迎えたTDLの開業当時からある人気アトラクションで、大規模なリニューアルは初めて。総投資額約16億円。

 光と映像を使った特殊効果を取り入れる。これまでは動物の鳴き声などの効果音が流れていたが、世界のジャングルクルーズで初めてオリジナル音楽も導入。

 現在のジャングルクルーズは来年1月6日から閉鎖される。