千葉ラーメンの達人たち

■プロフィール
山路 力也(やまじ・りきや)
フードジャーナリスト・千葉拉麺通信主宰。著書にラーメンマップ千葉6など多数。千葉市在住。


家系ラーメン直系の味わい ラーメン杉田家(千葉市中央区)

  • 0
  • LINEで送る

 パンチのある豚骨醤油スープにもちもちの太い麺、具はチャーシュー、ホウレンソウに海苔3枚。これが横浜にある「吉村家」を発祥とする人気のラーメン「家系(いえけい)」のスタイル。千葉県内にも数多くの家系ラーメン店が存在するが、その中で家系総本山である吉村家の直系として認められている店が「杉田家」である。

 店主の津村進さんは、かつて千葉県内でラーメン店を営んでいたが、吉村家の味に魅せられて、それまでの味を捨てて弟子入りし厳しい修業を経て独立を許された。吉村家創業の地である横浜杉田で人気を博して来たが、自分がかつて店を出していた千葉にも本物の家系の味を伝えたいと、ちょうど2年前に初となる支店を千葉市にオープン。本店は息子に任せて自ら千葉の店に常駐することからもその本気ぶりが伺える。自慢のスープは鮮度の高い生の豚ゲンコツや背骨、鶏ガラなどを入れ替えながら一日中炊き上げたもの。常に新しい骨を入れていくため、骨のフレッシュな旨味だけが抽出出来るのだ。そこにキレのある力強い醤油ダレと甘みのある鶏油が見事に調和して、家系総本山直系の個性的なスープが生まれていく。釜で焼いた香ばしいチャーシューも直系ならではの味わいで、スープにさらなる深さを加えている。短めのもちもち麺も濃い味わいのスープをまとって美味しい。

 家系直系の誇りを胸に凱旋を果たした店主が作る一杯は、横浜の味そのままの力強さと圧倒的な存在感で、私たちの目の前に置かれる。数ある県内の家系ラーメン店の中でも、必食すべき一軒と言って良いだろう。

 【交通】JR線東千葉駅より徒歩10分。電話043(441)8008