2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
ORICON NEWS


ハリウッド版『モンハン』来年3・26公開 ゲーム最新作発売日と同日

  • LINEで送る

ハリウッド版『モンスターハンター』ポスタービジュアル(C)CONSTANTIN FILM Produktion Services GmbH

 日本発の人気ゲームをハリウッドが実写映画化した『モンスターハンター』の新公開日が、ゲーム最新作『モンスターハンターライズ』の発売日と同日の来年3月26日に決定したことが29日、発表された。

【画像】ハリウッド版『モンスターハンター』のティザービジュアル

 原作は2004年に第1作が発売され、2018年1月に発売された最新作『ワールド』は、全世界で1610万本の販売を記録しているカプコンの人気ゲームシリーズ。映画『バイオハザード』シリーズで知られるポール・W・S・アンダーソン監督が指揮をとり、同シリーズで主演を務めてきたミラ・ジョヴォヴィッチが再タッグを組んだ。日本からは、山崎紘菜がプレイヤーにステージやモンスターについて説明する“ハンドラー”(受付嬢)として出演する。

 あわせて解禁されたポスタービジュアルは、原作でも人気の武器種・大剣をかつぐアルテミス(ミラ)と、共闘してモンスターに挑むハンター(トニー・ジャー)が弓を装備した姿がとらえられている。背後には、劇中で立ちはだかるモンスター・ディアブロス亜種が目を不気味に赤く光らしており、迫力あるビジュアルに仕上がっている。

 また、通常2Dに加え、IMAX3D、MX4D、4DX、DOLBYCINEMAでも上映されることが決定した。