2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
ORICON NEWS


屋良朝幸×m.c.A・T、10・25無観客配信ライブ「僕らふたりは相性がいい」

  • LINEで送る

「The TOMOYUKI YARA & m.c.A・T」として無観客配信ライブを行う屋良朝幸(右)とm.c.A・T

 俳優でタレント・振付師としても活動する屋良朝幸が、音楽プロデューサーm.c.A・Tとタッグを組み、「The TOMOYUKI YARA & m.c.A・T」として、10月25日に東京グローブ座で無観客配信ライブ『B I T T E R fnk 75% 』(ビター ファンク セブンティーファイブ パーセント)を開催することが決定した。

【写真】ピースをする屋良朝幸、中山秀征ら豪華出演者

 屋良が総合プロデュースする新感覚ダンス&ライブエンターテインメント『THE YOUNG LOVE DISCOTHEQUE』に、2018年のスタート時からm.c.A・Tが音楽監督として参加している縁で最強タッグを結成。さらにライブ感を充実させながら、新たなビターファンク・グルーヴを届ける。

 第1弾として、10月25日に、東京グローブ座での無観客ライブ配信が決定(配信時間未定)。屋良は「“新しい表現の追求”これまでの『THE YOUNG LOVE DISCOTHEQUE』の楽曲も進化!? “音で遊ぶ大人”を極限まで表現できればなと。全ての答えはLIVEで!! 生まれ変わったDISCO 空間をぜひチェックしてください」と呼びかけ。

 m.c.A・Tは「今回の『THE YOUNG LOVE DISCOTHEQUE』は、みなさんが期待してるものとは少し違うかもしれませんが、質の高いものが観られることは間違いありません。ぜひ楽しみにしていてください。僕らふたりは相性がいいので、きっとうまく行くはず!」と自信満々。「今僕らは新しいことを考えていかなきゃいけない。人と接することが怖いと感じてる人たちでも安心して、しかも楽しめる、決して守りに入ってはいないものを、僕らが届けていきたいです」と意気込んでいる。

 チケット情報などの公演詳細は、公式ホームページで随時情報解公開予定。