2020夏季千葉県高等学校野球大会
ORICON NEWS


内田理央がYouTube開設 独特な世界観の予告映像も話題に

  • LINEで送る

YouTubeチャンネル『だーりおCHANNEL』を開設した内田理央

 女優の内田理央が、YouTubeチャンネル『だーりおCHANNEL』を開設した。初回は7月15日にライブ配信が行われ、チャンネルの投稿予定や、登録者数に応じた公約をするなど盛り上がりを見せた。次の動画はきょう16日に投稿予定。

【動画】内田理央がサーフィンに挑戦!話題の予告映像

 すでに自身のSNSで公開した告知動画では“触手”に興味があると発言し、過激な描写の本を手に持ったオタク感を抑えきれぬ内田の様子や“極みシリーズ”と題したサーフィンに挑戦するシーン。足つぼにチャレンジして悶絶する姿。メイク動画などのダイジェストが公開されており、さまざまな内田理央が垣間見えることを予感させていた。

 きのうの初回ライブ配信では、開始までに夕飯を済ませられなかったとして、麻婆豆腐を食しながらのスタートというゆるゆるな配信となった。今後チャンネル内でやってほしい企画をコメント欄で募集し、「モーニングルーティンをやってほしい」というコメントがきたが「私のモーニングルーティン、5分で終わるんでつまんないと思う(笑)見たいそれ?(笑)」と女優・モデルとして活躍しているとは思えぬ発言も飛び出した。

 また、メイク動画を試しに自ら作ってみたというが「お母さんに鼻くそ出てない?って言われて、よく見たら、鼻になんかついてた。ファンデのカスがついてたの。それ(動画)を出すか迷っている」と衝撃発言も飛び出すなど、コメントでリクエストのあったモノマネをその場で披露したりと友達とオンライン飲み会をしているかのような雰囲気で進行した。

 なお、配信中にチャンネル登録者数に応じた企画を募集。10万人達成で“オンライン交流会”の実施、65万人達成で“ハワイ旅行”、100万人達成で“『エヴァンゲリオン』の人気キャラクター・惣流・アスカ・ラングレー仕様のプラグスーツ”プレゼントが急きょ決定。エヴァンゲリオンのプラグスーツは、内田の念願だったということでテンション最高潮となった。以前にも、『キングダム』の人気キャラクター・楊端和のコスプレを披露して話題になった。

 普段から女優・モデルとしての活躍はもちろん、独自のセンスを活かし、個性をさらけ出したSNS更新が話題を呼ぶ内田。今回のYouTube開設にファンは「マジ可愛すぎるやろ/お顔のアップが可愛すぎて、やばい/世界一可愛いです!/掟上今日子の頃から好きです大好きですーーーっ!!!!!!!!!/かわいいな〜笑/理央ちゃん知ったのはいつからだろう…おっさんずらぶからまじかわいいと思ったかな/友達にも宣伝します!!」などと数え切れぬコメントで盛り上がりを見せた。