2020夏季千葉県高等学校野球大会
ORICON NEWS


『劇場版 おっさんずラブ』8・2地上波初放送 ドラマ版の再放送も決定

  • LINEで送る

『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』の地上波初放送が決定(C)2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会

 俳優の田中圭が主演で、林遣都、吉田鋼太郎らが共演する『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』(2019年)が、8月2日午後9時からテレビ朝日系列にて、完全ノーカットで地上波初放送されることが11日、発表された。さらに、18年4月期に放送され、ツイッターの“世界トレンド1位”を獲得するなど盛り上がりを見せたドラマ版が、24日から8月1日まで再放送されることも、決定した。

【劇中カット】小麦粉をかぶり無惨な姿となるはるたん

 田中演じるポンコツサラリーマン・春田は、結婚願望はあるが全くモテず、実家暮らしの33歳。上司の黒澤武蔵(吉田)とエリート後輩・牧凌太(林)から同じタイミングで壁ドン告白をされる。春田は2人の思いに少しずつ真剣に向き合うが、幼なじみのちず(内田理央)という気になる存在がいる。さらに黒澤には妻・蝶子(大塚寧々)がおり、牧は春田と同じ部署の主任・武川(眞島秀和)と付き合っていた事実も判明。ハードルを乗り越え、最後は黒澤との結婚式を飛び出し、牧にプロポーズして結ばれるエンディングを迎えた。

 興行収入26.8億円を記録した映画版は、陽気な新入社員・山田ジャスティス(志尊淳)が天空不動産第二営業部に加わるも、本社で新たに発足したチーム「Genius7」のメンバーが突如として現れ、リーダーの狸穴迅(沢村一樹)は、春田たちに立ち去るよう言い放つ。そのチームには、本社に異動した牧の姿もあり、何も知らされていなかった春田を尻目に、牧は狸穴とともに去って行った。動揺する春田を元気づけるジャスティス。さらには終わったはずの黒澤の恋心にも再び火が付き、前代未聞のおっさんたちによる五角関係のラブ・バトルロワイヤルが描かれる。

■ドラマ『おっさんずラブ』再放送スケジュール(一部地域をのぞく)
第1話:7月24日(金) 深2:55~3:45
第2話:7月27日(月) 深0:20~1:16
第3話:7月27日(月) 深1:56~2:51
第4話:7月28日(火) 深0:20~1:16
第5話:7月28日(火) 深1:56~2:51
第6話:7月29日(水) 深0:20~1:16
最終回:8月1日(土) 深3:00~3:55