ORICON NEWS


テレビ朝日・弘中綾香アナ、29歳の誕生日迎え「奇跡の30歳と呼ばれる1年にしたい」

  • LINEで送る

奇跡の30歳へ意欲を示した弘中綾香アナウンサー (C)ORICON NewS inc.

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーとお笑いコンビ・オードリーの若林正恭が15日、都内でバラエティ番組『激レアさんを連れてきた。』(毎週土曜 午後10時10分)の囲み取材に出席。今月12日に29歳の誕生日を迎えた弘中アナは「奇跡の30歳と呼ばれるような29歳の1年にしたい」と目標を掲げた。

【写真】特大誕生日ケーキの登場に笑顔を見せる弘中綾香アナウンサー

 弘中アナは「29歳という重みに気持ちがついていかない」とし、具体的な目標を聞かれると「年々、自分の最高値を越えていきたいです。自己ベスト更新です」と話した。

 誕生日当日は『Qさま!!』の収録で、さまぁ~ずや山崎弘也から「高級中華をごちそうになりました」と笑顔。さらに「2週間前の収録のときに(誕生日と)重なることがわかっていたので『私、誕生日なんです』と言っておいたんです」と明かし「自分から言う人、初めて見たと言われました」と笑いながら答えた。

 ラベリングを求められた若林は「めんどくせえ」と言いながら「奇跡の29歳で」と命名した。

 また、今夜の放送では乃木坂46・白石麻衣とよゐこ・濱口優がゲストで登場。初代ウルトラマンのスーツアクターなのにウルトラマンの動作から必殺技まで、その場のアドリブで作り出した人と、岐阜の山奥に伝わる行事「24時間ソフトボール」において、1人で24時間審判をすることに挑んだ男の2人の激レアさんが登場する。