ORICON NEWS


SixTONES、デビュー前にファッション誌連載 テーマは「デート」初回はジェシー

  • LINEで送る

SixTONESのファッション誌初連載 第1回はジェシー(『CanCam』1月号より)

 2020年1月22日にCDデビューが決定しているジャニーズJr.の人気グループ・SixTONESが、22日発売の女性ファッション誌『CanCam』1月号(小学館)から、ファッション初の連載ページを担当することが決定した。

【表紙写真】SixTONESの連載が始まる『CanCam』1月号

 同誌では2017年に初めてSixTONESを掲載して以来、数回にわたり誌面で紹介。昨年公開された初のミュージックビデオ「JAPONICA STYLE」では衣装を全面プロデュースした。そして今回、彼らの“デビュー前”伝説の新たな1ページとして、ファッション誌初連載がスタートする。

 連載は6名によるリレー形式で、テーマは「デート」。こんなデートをしてほしい!というCanCamの願望と妄想を詰め込み、それぞれのメンバーに合わせた設定で撮り下ろしていく。デートをよりリアルに感じられるような“プライベート風”衣装もこだわりポイントで、まるでメンバーと二人きりの時間を過ごしているような誌上デートを届ける。

 記念すべき第1回を担当するのはジェシー。「付き合って3年目」という設定で「行きつけのラーメン屋」へデートを撮り下ろし。「あまり女性と二人で行くイメージがないから、はじめは『あそこ美味しいから行ってみな』って言うんだけど、『やだ、一緒に行きたい』って言われて(妄想)…。『しょうがねぇなぁ』って」。デートは会話を楽しむ派というジェシーにとって、このちょっとしたやりとりが大事だという。

 さらに、「店のおじさんにも紹介して、仲良くなって…。(翌年には)厨房に入ってみんなでラーメン作ります(笑)」と、いつも周囲を笑顔にするジェシーらしい、飾らないデートスタイルを語った。そのほか、相手に着てほしいデート服や、恋のアプローチなどデートに関して根掘り葉掘り迫り、ファンが気になるデビューのことやメンバーのことなどにも答えている。

 いよいよ来年1月22日、満を持してCDデビューが決まったSixTONES。すでに多くのファンをつかみ、天井知らずの盛り上がりを見せる6人のスペシャルな連載の第1回は、『CanCam』1月号からスタート。毎回、次号に登場するメンバーが誰なのか、ヒントをこっそり隠しているので、そちらも注目したい。