ORICON NEWS


関根麻里、第2子妊娠発表後初の公の場「ポコポコ動いている」 性別はまだわからず

  • LINEで送る

第2子妊娠発表後、初めて公の場に登場した関根麻里 (C)ORICON NewS inc.

 タレントの関根麻里(34)が26日、都内で行われた『テレビにうつって!リズムでえいご ワンダフルチャンネル』プレス向け発売記念イベントに出席。4日に日本テレビ系『スッキリ』で第2子妊娠を発表して以来、初の公の場に登場し「順調に育っています。きょうもポコポコ動いていました」と少し膨らんだお腹に手を当てて幸せオーラを振りました。

【全身ショット】ふっくらしたお腹で登場、幸せオーラ全開の関根麻里

 関根は歌手のK(35)と2014年8月に結婚し、15年11月に第1子となる女児を出産している。この日は、父・関根勤も登場し「孫が喜ぶ顔って最高ですよね。生きがいなんですよ~。昨日も孫と赤ちゃんごっこをやって、私が赤ちゃんで孫がお姉ちゃん役。1週間に9回くらい会っている」と、麻里とは別に暮らしているが孫にメロメロなため毎日のように会っていると話した。

 今月4日放送の日本テレビ系『スッキリ』では「秋頃に家族が増えます」と秋頃の出産を予定していると伝えており、麻里は「秋に増える予定」と改めて秋頃の出産を報告。そして「娘も理解してきて、父との赤ちゃんごっこもシミュレーションでやっている。娘も楽しんでくれています」と新しい家族の誕生を楽しみにしていた。

 また、お腹の子の性別はまだわからないそうで、勤は「男の子だったら仮面ライダーとかが好きになると思うので、関節技を教えたい」と珍回答で笑いを誘った。

 この日は、お笑いコンビ・デニスの植野、コロナクラウンのリロイ太郎も登場。麻里が初開発した体全身を使って英語を楽しく学べる知育玩具『テレビにうつって!リズムでえいご ワンダフルチャンネル』(27日発売)をPRした。