ORICON NEWS


山本美月が魅せる美背中とナチュラルスマイル 『ヤンマガ』カバーモデルに

  • LINEで送る

『週刊ヤングマガジン』第29号の表紙を飾った山本美月(C)藤本和典 /ヤングマガジン

 女優の山本美月(27)が、17日発売の『週刊ヤングマガジン』第29号(講談社)の表紙に登場。さまざまな話題作に出演する旬の美女が、映画さながらに多彩な表情やポージングを披露した。

【別カット】美脚&デコルテラインを披露した山本美月

 2017年8月に8年間務めてきた『CanCam』モデルを卒業し、現在は女優として大活躍中の山本。現在放送中の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(NHK)、『パーフェクトワールド』(関西テレビ・フジテレビ系)、『孤高のメス』(WOWOW)に出演し、同誌で連載中の人気漫画を実写化した映画『ザ・ファブル』ではヒロイン・ミサキを演じる。

 引っ張りだこの人気女優の貴重なグラビアとなった今回、映画のワンシーンのよな設定で豪華に撮り下ろし。恋愛映画風のシチュエーションでは白いドレスをまとい背中を大胆に披露、アクション映画風のシーンでは強さを感じさせる黒い衣装、そしてドキュメンタリー映画風のカットでは飾り気のない笑顔を見せている。

 また、同号の巻末グラビアには、モデルの伊藤桃々(18)&若林萌々(19)が登場。ティーン世代女子から圧倒的な人気を誇る2人のギャル界のカリスマが豪華共演を果たし、セクシーなビキニ姿や“泡パ”で楽しむ姿を披露した。

 同号の巻頭カラー漫画は『変な知識に詳しい彼女高床式草子さん』(おはなちゃん)。