ORICON NEWS


【スタバ新作】夏の定番『コールドブリュー コーヒー』に新フレーバー“ライム”が仲間入り

  • LINEで送る

スターバックス夏の定番『コールドブリュー コーヒー』にライムフレーバーが登場

 スターバックス コーヒーの夏コーヒーが登場。通常の『コールドブリュー コーヒー』に加え、今年は爽やかな“ライム”を合わせた『コールドブリュー ライム』が加わった。リフレッシュしたい時にぴったりの、甘すぎない爽やかな味わいの1杯となっている。

【写真】GWも行列必至!? 15万円の自転車など激レアグッズも話題のロースタリー東京

 同社の『コールドブリュー コーヒー』は、熱を加えずに14時間かけてゆっくり水で抽出。香り高い風味が引き出された、まろやかな味わいが楽しめる。新登場となる『コールドブリュー ライム』は、グリーンコーヒー(コーヒーの生豆)由来のカフェインとライムフレーバーを合わせ、ドライライムが添えられている。その日の気候や気分に合わせて味わいをチョイスでき、アイスコーヒー好きには嬉しい。

 『コールドブリュー コーヒー』はShortサイズ330円~Ventiサイズ450円まで、『コールドブリュー ライム』はShortサイズ410円~Ventiサイズ530円のラインナップ。

※価格はすべて税抜