ORICON NEWS


Superfly、初出演CMで新曲「サンディ」アカペラ歌唱

  • LINEで送る

Superfly越智志帆がCM初出演

 ボーカリスト越智志帆のソロユニット・Superflyが、4月1日から放送開始されるレモン飲料『キレートレモン』のCMに出演することが明らかになった。Superflyが広告のイメージキャラクターを務めるのは2007年4月のデビュー以来12年で初となる。

【動画】Superflyが起用された『キレートレモン』CM

 SuperflyはCMのテーマ「さぁ、ここからだ。」に合わせて書き下ろされた新曲「サンディ」をアカペラで歌唱。コンサートのリハーサルで本番をイメージし、集中して歌う様子が映し出される。

 CMソングについて「ぜひ同世代の女性、再出発でちょっと緊張してるなとか、ナーバスになってる人に聴いてもらえたらいいですね。朝聴いてほしいと思いました。前に一歩一歩踏み出せるように行進曲にしたいなと思ってつくったので、曲のテンポも、この曲に合わせて朝歩いて気持ちのいいテンポ感を探りながら作りました」と明かしている。