ORICON NEWS


松本穂香×松尾諭『JOKER×FACE』 後半ゲストに須賀健太、柳ゆり菜、木崎ゆりあら

  • LINEで送る

深夜ドラマ『JOKER×FACE』7・8話登場に出演する須賀健太(出会い系サクラ業者社員・川村役)C)フジテレビ/ソニー・ミュージックエンタテインメント

 女優の松本穂香と俳優の松尾諭がW主演する深夜連続ドラマ『JOKER×FACE』(毎週月曜 深0:55)の第5話から第10話(最終話)までのゲスト出演者が決定した。柳ゆり菜、木崎ゆりあ、前原滉(第5、6話)、霧島れいか、岡田義徳、須賀健太(第7、8話)、中尾暢樹、小野莉奈、マフィア梶田(第9話、第10話)らが参加する。

中尾暢樹がぼったくりバー店長・和田役として出演

 同ドラマは東京・渋谷の裏側で起こっている“犯罪ボーダーライン”のトラブルの中に潜り込み、過激動画を撮影、インターネットに投稿していくスリリングな攻防劇を描いたクライム・エンターテインメント。「JOKER」という動画配信チャンネルを運営し、動画投稿で荒稼ぎする謎の美女・流川(るかわ)を松本、流川の口車に乗せられ、動画制作の片棒をかつぐはめになる中年男・柳(やなぎ)を松尾が演じている。

 昨今話題の相席ラウンジを舞台とした第5、6話では、超お嬢様学校出身の学生で相席ラウンジに通う美女・由美を柳、由美の友人で今どきの女子大生・里紗を木崎、相席ラウンジの客・武田を前原滉が演じ、相席ラウンジの知られざる実態が描かれる。

 出会い系サイトの闇に迫る第7、8話には、出会い系サイトでサクラにひっかかった男の元に派遣される風俗嬢・アンナを霧島、出会い系サイト・サクラ業者の悪徳社長・松田に岡田、松田の部下で調子の良い社員・川村を須賀が演じ、出会い系サイトに巣くう犯罪が暴かれていく。

 現代の新たな男女関係と呼ばれるパパ活事情に迫る第9、10話では、パパ活の舞台となるぼったくりバーの店長・和田中尾が、パパ(=パトロン社長)に扮(ふん)した柳と会うことになったパパ活女子・優那を小野、ぼったくりバーの強面(こわもて)店員をマフィア梶田が演じ、渋谷を舞台にパパ活×ぼったくりバーの実態が明らかに。クライマックスには、流川&柳たちに最大の危機が迫る…。