ORICON NEWS


“結婚12年目”辻希美・杉浦太陽夫妻がテレビ初共演 さんまに“安産”おねだり

  • LINEで送る

21日放送の『ホンマでっか!?TV』でTV初共演を果たす辻希美&杉浦太陽夫妻 (C)フジテレビ

 タレントの辻希美と俳優の杉浦太陽夫妻が、21日放送のフジテレビ系バラエティー番組『ほんまでっか!?TV』(毎週水曜 後9:00)で結婚12年目にしてテレビ初共演を果たしたことがわかった。現在、第4子妊娠中で臨月の辻は、MCの明石家さんまに「お腹を触ってほしい」とおねだり。「元気な子が生まれてくるように」と、さんまさんが優しくお腹を触り、元気な子どもの誕生を願う。

【写真】妊娠中のお腹をさんまに触ってもらう辻希美

 この日は“いい夫婦の日”(11月22日)の前日ということで、辻・杉浦のほか、雛形あきこ・天野浩成夫妻をゲストに迎えて、『どっち派討論会~いい夫婦の日~』と題したテーマトークを展開。「宿題やアンケートなど、締切があるものはすぐやる派か、ギリギリまでやらない派か」という議題を辻・杉浦夫妻から、「服を買うとき、同じ系統の服ばかり買う派か、いろんな服を買う派か」という議題を雛形・天野夫妻が投げかける。

 辻と杉浦の呈した議題では、さんまが「芸能界はほとんどこっち(自分の側)やと思ってた!」と驚くほど意見が真っ二つに分かれる結果に。それぞれの持論が展開される中で杉浦が「(嫁は)教育ママなんです!」と暴露すると辻は大赤面。そして天然発言を連発する天野にさすがのさんまさんも「雛形、お前もう別れろ!」とお手上げ状態となるなど盛り上がりをみせる。

 そのほか、ゲストに大久保佳代子を迎え、幸せになりたい人のための『幸せになるためのお金の使い方』を紹介する。