ORICON NEWS


水樹奈々、『なのは』主題歌シングルを解説 雨中熱唱MV“7”日間限定フル公開

  • LINEで送る

水樹奈々38thシングル「NEVER SURRENDER」が発売

 声優アーティスト・水樹奈々の2ヶ月連続シングル第2弾「NEVER SURRENDER」が24日、発売され、自ら作詞を手がけた表題曲をはじめ、収録曲に込めた思いや聴きどころを解説するコメントが公開された。あわせて、表題曲のミュージックビデオのフルバージョンの7日間限定公開がスタートした。

【動画】7日間限定フル公開「NEVER SURRENDER」MV

▽表題曲「NEVER SURRENDER」
(劇場版アニメ『魔法少女リリカルなのは Detonation』主題歌)
 たくさんの始まり、新たな扉を開けるキッカケを与えてくれた、私にとって特別な作品『魔法少女リリカルなのは』の最新映画の主題歌です。約1年かけ、全力全開の愛を込めて制作しました。歴代なのは主題歌のキーワードを織り混ぜ、不屈の魂を描いた歌詞と、歌謡曲テイストのドラマチックで情熱的なメロディーをぜひじっくり味わってください!!

▽2曲目「GET BACK」
(劇場版アニメ「魔法少女リリカルなのは Detonation」挿入歌)
 こちらは映画『魔法少女リリカルなのは Detonation』の挿入歌になっています。“恩返し”と“約束”がテーマで、大切な人との大事な時間を取り戻すという想いを込め、「GET BACK」というタイトルを付けました。主題歌と同じく歌謡曲調のメロディーがとても印象的で、一耳ボレして選んだ一曲です。

▽3曲目「サーチライト」
 私の地元、愛媛県新居浜市を舞台に制作された映画『ふたつの昨日と僕の未来』の主題歌です。実はこの曲とは約2年前に出会っていて。いつかベストなタイミングで形にしたいと温めていたんです。今回の映画のシナリオを読んだ時、あの曲しかない!と直感的に思い、満を持して制作することができました。未熟だからこそのキラメキと青さを感じるメロディーと歌詞、水樹曲では珍しい中低音メインの構成にぜひ注目してください!

▽4曲目「嘆きの華」
 TVアニメ『軒轅剣・蒼き曜』の主題歌です。戦が続く時代に翻弄される若き主人公達の想いを歌に込めました。とにかく毎週ハラハラするほどディープでドロドロなストーリーで…(笑)シナリオの破壊力に負けないよう、過酷で非情な日々を生き抜く女性の強さを芯に置き、大切な人への純真な想いをまっすぐに歌いました。



 表題曲「NEVER SURRENDER」のMVは自身の名前にちなみ、“7”日間限定でフルバージョンを公開中。歌詞ともリンクする雨と夜のシチュエーションの中、終盤では激しい雨に打たれながら熱唱する。また、公開中の劇場版『魔法少女リリカルなのは Detonation』オフィシャルサウンドトラックも同時発売される。