ORICON NEWS


キンプリ、解散したタッキー&翼にエール「僕たちの尊敬する先輩」

  • LINEで送る

(前列左から)King & Princeの岩橋玄樹、神宮寺勇太、岸優太、平野紫耀、永瀬廉、高橋海人(後列左から)HiHi Jetsの作間龍斗、井上瑞稀、高橋優斗、橋本涼、猪狩蒼弥

 人気グループ・King & Princeが18日、都内で行われた舞台『ジャニーズ King & Prince アイランド』制作発表会に出席。10日に俳優の滝沢秀明と今井翼によるユニット・タッキー&翼が解散したことについて、2人へそれぞれエールを送った。

【全身ショット】キンプリ、白のタキシード姿で気合のポーズ

 解散することを知った心境に永瀬廉は「報道を見た時はびっくりした。2人が悩んだ上での答えがそういう形だったので、僕たちは受け止めるしかないと思っていて…。でも、2人はずっと僕たちの尊敬する先輩なので、これからも色んなところから勉強させていただけたらと思います」と“尊敬する先輩”の立場は変わらないと強調。

 滝沢は年内いっぱいで芸能活動から身を引き、今後は所属するジャニーズ事務所のタレント育成やプロデュース業など“裏方”の仕事に専念する。初めて舞台を踏んだのが滝沢主演の舞台『滝沢革命』だという岸優太は「滝沢くんの偉大なる背中を見させていただいた。これからジャニーさんとタッグを組むということで、これからものすごい物ができるのではないかと。ワクワクであり、いつか僕たちも携わりたい気持ちが強いです」と裏方という立場での滝沢の作品作りに期待感を寄せた。

 一方、平野紫耀は今年3月にメニエール病の再発を公表して療養のため活動を休止し、同事務所を退所して治療に専念する今井へ「今は本当につらくて大変だと思いますけど、抱えている病気を早く良くしていただいて、元気になった姿を見たいです」と伝えた。

 今回発表となった12月6日から来年1月27日まで東京・帝国劇場で上演される同舞台(全72公演)は、ジャニー喜多川氏による集大成的シリーズの最新作。King & Princeは、帝国劇場に1年ぶりに帰って来ることになり、岩橋玄樹は「デビュー発表から1年経つんだなと思うと、すごい早いと感じる」と告白。神宮寺勇太も「今年1月にデビューの発表をさせていただいた場所で、今回また帝国劇場に帰って来れるというのはうれしく思います」と振り返りながら「デビューして一皮向けたというと変ですが、帝国劇場をもっと華やかなステージにできるように頑張りたい」と意気込んだ。

 また、今後の10年、20年後について高橋海人は「行く行くは事務所のフロントラインに立って、ジャニーさんの思いを皆さんに伝えられたらなと思います」と展望を語った。

 会見にはそのほか、HiHi Jetsの高橋優斗、橋本涼、井上瑞稀、猪狩蒼弥、作間龍斗も出席した。