ORICON NEWS


渋谷すばる『関ジャニ∞クロニクル』7・7ラスト出演 7人揃って名物企画に挑戦

  • LINEで送る

フジテレビ系バラエティー『関ジャニ∞クロニクル』7月7日放送回で渋谷すばるがラスト出演 (C)フジテレビ

 年内をもってジャニーズ事務所を退所する人気グループ・関ジャニ∞の渋谷すばるが、フジテレビ系冠バラエティー『関ジャニ∞クロニクル』(毎週土曜 前10:53)の7月7日放送回にラスト出演することが、わかった。これまでもロケやコント、トークなどの企画に挑んできたが、渋谷が最後に参加するのはメンバー7人全員が参戦する『いきなりドッジ』に決定した。

【写真】新企画『ぶらり短歌』に挑戦した渋谷&丸山

 渋谷といえば、人気企画『イケメンカメラ目線』では衝撃の“初老顔”で笑いをかっさらったり、ゲストに気に入られる写真を競い合う『ファボられタイムライン』では、大倉忠義と抜群のコンビネーションを披露。

 渡辺直美とカップルに扮するミニコント『すばるとなーみ』では、振り切ったラブラブぶりが話題に。自身が考案した架空の書籍のタイトルでゲストを惑わす『真実堂書店』、最近では街ブラしながら短歌を詠む新企画『ぶらり短歌』では独特な感性を光らせるなど、同番組ではアーティストとしての顔だけではない多彩な素顔をみせてきた。

 『いきなりドッジ』とは、お部屋のなかでくつろぐメンバーのもとにいきなりボールが登場。罰ゲーム的なお題が記されたそのボールでドッジボールをしながら、ぶつけられた人がそれを実行しなければならないというルールで、台本一切なしのワチャワチャが詰まった名物企画となっている。7人がどのような最後の熱戦を繰り広げ、ぶっちゃけトークが飛び出すのか。ファンならずとも注目だ。