ORICON NEWS


【レイヤー図鑑】オリジナル衣装に扮したレイヤー「極寒のマイナス2度の中で撮影しました」

  • 0
  • LINEで送る

『サンクプロジェクト×ソフマップ』撮影会で見つけたコスプレイヤー (C)oricon ME inc.

 東京都秋葉原のソフマップAKIBA4号店で13日、月イチイベント『サンクプロジェクト×ソフマップ コスプレ大撮影会10』が開催。この日集まった人気レイヤーたちに、コスプレへのこだわりなどを聞いた。

【写真】“大胆”レイヤーが秋葉原に集結 美人レイヤーまとめ

 コスプレ歴6年になる文月詩織さんがコスプレ愛に目覚めたきっかけは「友達とワイワイするのが楽しかった」から。「友達と好きなことを“共有”できる点もコスプレの魅力」だと語った。

 思い出に残っているコスプレ体験を聞くと、「昨年、マイナス2度の中で撮影しました」と衝撃発言。ただ、大自然を身近に感じたおかげで「とても良い作品になった」と振り返る。そんなアグレッシブな文月さんは、「海外イベントに参加するのが夢です!」と、目をキラキラと輝かせていた。