ORICON NEWS


ぴあ、1万人規模の新アリーナ内観パース公開 横浜みなとみらいに2020年春開業

  • 0
  • LINEで送る

ステージからみた客席のイメージ=横浜みなとみらい21の38街区に2020年春開業予定の音楽アリーナ

 ぴあが横浜・みなとみらい21の38街区に2020年春開業予定の大型コンサートアリーナが、いよいよ12月に着工する。これに先駆け、ぴあはアリーナの特徴をビジュアル化した内観のイメージパース(完成予想図)を公開した。

【画像】4階スタンドからみたステージのイメージ

 ぴあが首都圏における大型ホール・会場不足問題の解決策の一つとして開設を決めた「音楽アリーナ」は、収容客数約1万人。地上4階の縦に長いハコ型構造により、観客席とステージの距離を縮め、アーティストとの一体感を重視した作りとなっている。

 同社は「天井の耐荷重にも配慮し、コンサートを観る側と演じる側の双方にとって、その環境や使い勝手を最適化したアリーナを目指します」としている。12月7日には現地で地鎮祭が行われる。

■施設概要
建設予定地:神奈川県横浜市西区みなとみらい 3-2(38街区)
収容客数:約1万人
敷地面積:1万2000平方メートル 延床面積:約2万1000平方メートル
階数:地下1階 地上4階
着工時期:2017年12月 開業時期:2020年春(予定)
初期投資費用:約100億円

関連記事