ORICON NEWS


BSジャパン初、3時間生放送で『昭和音楽祭』 三浦祐太朗の出演決定

  • 0
  • LINEで送る

7月7日生放送、BSジャパン『生放送!BSジャパン歌い継ぎたい昭和音楽祭』に三浦祐太朗の出演が決定

 歌手の三浦祐太朗が、BSジャパンで7月7日に生放送される音楽番組『生放送!BSジャパン歌い継ぎたい昭和音楽祭』(後7:00~9:54)に出演。母、山口百恵の名曲カバーを披露する。

【写真】地上波では6月28日『テレ東音楽祭2017』出演者(一部)

 同チャンネルで初めて3時間に及ぶ音楽番組を生放送。総合司会を小倉智昭が務め、これからも歌い継がれるであろう昭和の名曲にスポットを当て、その曲が生まれた背景や秘話・歌い継がれる理由を懐かしい映像とともに振り返る。スタジオゲストの生歌唱も見どころ、聴きどころ。視聴者からリクエストも募集している。

 主な企画コーナーは、「黄昏のビギン誕生秘話」「シンガーソングライターのルーツは?」「昭和の名曲・歌い継ぐ名曲コーナー」など。出演者が語る当時の話も楽しみ。

 ゲストは、小野リサ、加藤登紀子、クリス・ハート、SILVA、尾藤イサオ、マルシア、三浦祐太朗、南こうせつ、森口博子ほか(※五十音順)。

 リクエストはハガキまたはネットで受付。

■はがきの宛先
〒106-8107 BSジャパン「昭和音楽祭」係
※7月6日必着

■番組ホームページ
http://www.bs-j.co.jp/ongakusai/

■ハッシュタグ「#BS77」

Sponsored

関連記事