涼風に吹かれのんびり 江戸川のボートハゼ

 行きつけの居酒屋「珍来」でグラスを傾けていると、カウンターの対面に釣友がいた。「ケンさん、船橋港の船だまりで小中型のハゼが釣れている。知ってるかい…」と大きな声。「うん、場所は分かっている。で...(2009/10/30 10:36)

絶妙な“乗り乗り体験” 東京湾奥のイイダコ

 東京湾奥の秋の風物詩、イイダコが富津沖、木更津沖、小柴沖などで本格シーズンを迎えて、乗りに乗っている。サイズは7センチから18センチで、2本ザオを操る腕達者は150匹前後と数釣り。初心者でも2...(2009/10/23 22:21)

水色が悪く大苦戦 湊川のハゼ

 当日の潮回りを調べると干潮が午前11時。上げてくるのは午後2時なので出発は正午。ワゴン車の中で友の奥さんと小6生のかわいい女児にハゼ釣りのイロハをレクチャーした。

 「湊川のハゼ...(2009/10/09 22:18)

“数釣り”これからが好機 木更津・矢那川の陸ハゼ

 この日はさわやかな秋晴れ。矢那川橋のポイントに午前8時30分ごろ到着。干潮が同11時なので10時までが勝負。昨年、大釣りした富士屋旅館前でサオを出す。仕掛けは小型天びん、重り6号。赤ハゼ6号の...(2009/09/25 22:42)

小中型でも力強い引き 飯岡沖のハナダイ

 飯岡沖の生きエビによるハナダイが、トップ一束近くと釣れ出してきた。夏小ダイと呼ばれ、型は15センチ前後が主体だが時折、20~25センチの良型がまじる。中型アジもハリ掛かりし、土産分は十分に確保...(2009/09/11 22:10)

“良型の一荷”すごい引き 館山湾のカワハギ

 館山湾のカワハギが、上昇カーブを描きだした。17センチから28センチが上手な人で25匹前後。釣友にこの話をすると、「ケンさん、待ってました。行こうよ」とプッシュされた。まずは情報入手で船形港「...(2009/09/04 22:09)

“課外授業”に笑顔と歓声 親子体験釣り教室

 「チビっ子たちにいろんな釣りの面白さを経験してもらおう」という趣旨の第10回「親子体験釣り教室」(全国遊漁船業協会・日本釣振興会主催、日本釣りジャーナリスト協会後援)が、このほど東京湾の中ノ瀬...(2009/08/28 22:01)

「一荷だ」デキ食い活発 江戸川放水路の楽しいボートハゼ

 盆休みが終わり暑い夏が戻ってきて、江戸川放水路のボートハゼが盛期を迎えた。居酒屋で釣友に「4月生まれが1番子で現在、10センチ級。5、6 月は5、6番子で6、7センチ。1束以上の数釣りになると...(2009/08/21 22:27)

良型が浅場で「ググン」 木更津沖のシロギス

 東京湾奥の木更津沖でシロギスが活発に食っている。型は15センチから25センチ。20センチ以上の良型が多く、上手な人で80匹から1束近くはいく。浦安「吉野屋」の店主、吉野愼太朗さんに情報を聞くと...(2009/08/14 22:02)

良型に笑顔がはじける 飯岡の親子キス大会

 「お父さん、やった。キスとメゴチのダブル。両方とも大きい」と笑顔を見せるチビっ子アングラー。飯岡港「幸丸」の夏休み恒例となった「無料親子シロギス釣り大会」が、このほど同沖で開かれた。350人余...(2009/08/07 22:01)

ページ