入れ食い堪能、40センチ級も 東京湾でアジ釣り大会 【総竿の釣遊記】

 旅行先の朝食に出るアジの干物焼きはなぜかおいしい。細々と暮らす高齢者に旅行へ行く余裕余力は無い。そこで思いついたのは「実釣実食」の4文字。「予定があれば誘って」と言っていた釣友諸兄に声を掛け前...(2018/12/07 05:00)

40センチの大型を釣って優勝の大口さん

晩秋の風物詩、束釣り期待 東京湾のイイダコ釣り 【総竿の釣遊記】

 俳句で秋の季題に「鵙日和(もずひより)」とある。木のてっぺんや電線で尾羽を回しながら「キーキー・キャッキャッ・ギャーギャー」と複雑なさえずりをする鵙。メスへのアピールかナワバリを主張するためか...(2018/11/30 05:00)

イイダコ名人の外山さん

迫力の入れ食いモード堪能 銚子沖のヒラメ釣り 【総竿の釣遊記】

 根魚の宝庫で知られる銚子沖に絶好釣のヒラメを狙って釣行した。同行者は小生と同年の塘正さん。好釣時の笑顔はお人よしの恵比須顔もそうでないときはこの世の不幸を全て背負ったように怖い。「楽しい顔した...(2018/11/23 05:00)

良型を手に恵比須顔の塘さん

速潮が災い、打つ手なし 飯岡沖ジャンボフグ釣り 【総竿の釣遊記】

 外房一帯でジャンボフグが揚がっている。主な釣り場は大原沖や飯岡沖情報だが、どちらも40センチ級のショウサイサイズで毎週本紙情報欄を飾っている。

 そんな折、飯岡沖に釣行するという...(2018/11/16 05:00)

大型をゲットした塘さん

功奏仕掛け?で竿頭に 飯岡沖でヒラメ釣り 【総竿の釣遊記】

 飯岡沖にヒラメを狙って釣行した。

 絶好釣を告げる対象魚とあって飯岡港の遊漁船はどの船もほぼ満杯。本紙釣りニュース提供船の太洋丸も総勢11人が乗り込み大盛況だ。舫いロープが解かれ...(2018/11/09 05:00)

このサイズならば立派なヒラメだ

数・型共に大満足 東京湾の極旨アジ釣り 【総竿の釣遊記】

 日本近海の海水温が高く勢力をそのままに日本列島を縦断する台風が多くなった。7月、千葉県では強烈な風台風の余波で恒例の千葉港アジ釣り大会が急きょ中止になったことも。

 10月半ば、...(2018/11/02 05:00)

極旨アジをゲットした楠野さん

大小交じりで数釣り期待 犬吠沖のヒラメ釣り【総竿の釣遊記】

 男にとって最後の厄年は還暦。無事にやり過ごしたものの古希手前に体調不良つづきで厄が逆戻りしてきたようだ…。妙薬が功を奏し安定してきた9月末、絶好調のヒラメ釣りでにぎわう外川港に向かった。釣り船...(2018/10/05 05:00)

良型2匹釣り上げた足立三昭さん

東京湾のタチウオ釣り佳境 荒食い時期は「秋」【総竿の釣遊記】

 例年、6月ごろから始まる東京湾のタチウオ釣りが佳境を迎えた。産卵は群れによって異なり早くは6月ごろ。遅い群れは10月ごろになる。そのため、日によって釣果にムラがある。今期は早々に5本指級の大型...(2018/08/24 05:00)

同時ヒットの小高さんと御園さん

小まめなコマセが決め手 東京湾の黄金アジ釣り大会 【総竿の釣遊記】

 旬の魚はどれをとっても美味。中でも、青物と言われる魚は時期によって脂の乗りが違い、旨(うま)い・不味(まず)いがハッキリしている。

 今回は、釣趣・食味をこよなく愛す釣りバカ懇親...(2018/08/10 05:00)

良型をゲットした中野さん

終盤を迎え、食い活発 川津沖のイサキ釣り 【総竿の釣遊記】

 第2、第3の人生を歩む釣り仲間がそろっての釣行はなかなか難しい。今回は「何とかイサキを釣りたい」という高齢者が日程を調整して平日釣行が整った。メンバーは、言い出しっぺの楠野与四郎さんをはじめ上...(2018/08/03 05:00)

早々に3点掛けを披露した渋沢さん

ページ