初釣りを鈴なりで飾る 東京湾でアジとニベ釣り 【総竿の釣遊記】

 外房は苦手だが内房なら行きたい。そんな釣り仲間を募り金アジと今が最高においしいニベ(関東地区ではイシモチ)を狙って大会を開催した。

 釣り船は寒川港の守山丸(本紙釣りニュース提供...(2019/01/18 05:00)

イシモチを釣り上げた渡邉さん

ハナダイ無残もヒラメ大漁 飯岡沖で2連釣 【総竿の釣遊記】

 お頭つきと言えば「鯛」。それを対象魚に所属する釣りバカ懇親会の釣り大会を開催。テンヤ・タイラバ、コマセと釣り方はさまざまだが、今回の釣法は古くから外房地域に伝わる胴突き仕掛けにエビエサを付けて...(2019/01/10 19:49)

中でも良型を手に記念撮影

データと時合融合で大漁 銚子沖のヒラメ釣り 【総竿の釣遊記】

 1年を締めくくる釣遊記は最も釣果が良かった銚子沖のヒラメ釣りに決定。参加者は平均年齢69歳の侍4人。日本刀ならぬ愛用の竿を手に午前4時半、外川港に集合した。

 気になるのは気象予...(2018/12/28 05:00)

良型を手にゲットポーズ

ビギナーの初釣りに推奨 九十九里沖のハナダイ五目 【総竿の釣遊記】

 好釣を告げる九十九里沖のハナダイ五目釣りに釣友の渡辺義廣さんを誘って出漁した。取材協力船は喜美丸(本紙釣りニュース提供船)。

 喜美丸の釣り座は到着順。潮の満干で上下する船の乗り...(2018/12/21 05:00)

良型ハナダイをゲットした渡辺さん

大型がそろう季節到来 東京湾のタチウオ釣り 【総竿の釣遊記】

 東京湾湾口で大型のタチウオが上がりはじめた。

 千葉市から乗合船を出すのは寒川港の守山丸(千葉日報釣りニュース提供船)。現在釣れている走水沖や久里浜沖までは航程2時間前後。外房で...(2018/12/14 05:00)

大物ゲットでプラチナスマイルの甲山さん

入れ食い堪能、40センチ級も 東京湾でアジ釣り大会 【総竿の釣遊記】

 旅行先の朝食に出るアジの干物焼きはなぜかおいしい。細々と暮らす高齢者に旅行へ行く余裕余力は無い。そこで思いついたのは「実釣実食」の4文字。「予定があれば誘って」と言っていた釣友諸兄に声を掛け前...(2018/12/07 05:00)

40センチの大型を釣って優勝の大口さん

晩秋の風物詩、束釣り期待 東京湾のイイダコ釣り 【総竿の釣遊記】

 俳句で秋の季題に「鵙日和(もずひより)」とある。木のてっぺんや電線で尾羽を回しながら「キーキー・キャッキャッ・ギャーギャー」と複雑なさえずりをする鵙。メスへのアピールかナワバリを主張するためか...(2018/11/30 05:00)

イイダコ名人の外山さん

迫力の入れ食いモード堪能 銚子沖のヒラメ釣り 【総竿の釣遊記】

 根魚の宝庫で知られる銚子沖に絶好釣のヒラメを狙って釣行した。同行者は小生と同年の塘正さん。好釣時の笑顔はお人よしの恵比須顔もそうでないときはこの世の不幸を全て背負ったように怖い。「楽しい顔した...(2018/11/23 05:00)

良型を手に恵比須顔の塘さん

速潮が災い、打つ手なし 飯岡沖ジャンボフグ釣り 【総竿の釣遊記】

 外房一帯でジャンボフグが揚がっている。主な釣り場は大原沖や飯岡沖情報だが、どちらも40センチ級のショウサイサイズで毎週本紙情報欄を飾っている。

 そんな折、飯岡沖に釣行するという...(2018/11/16 05:00)

大型をゲットした塘さん

功奏仕掛け?で竿頭に 飯岡沖でヒラメ釣り 【総竿の釣遊記】

 飯岡沖にヒラメを狙って釣行した。

 絶好釣を告げる対象魚とあって飯岡港の遊漁船はどの船もほぼ満杯。本紙釣りニュース提供船の太洋丸も総勢11人が乗り込み大盛況だ。舫いロープが解かれ...(2018/11/09 05:00)

このサイズならば立派なヒラメだ

ページ