功奏仕掛け?で竿頭に 飯岡沖でヒラメ釣り 【総竿の釣遊記】

 飯岡沖にヒラメを狙って釣行した。

 絶好釣を告げる対象魚とあって飯岡港の遊漁船はどの船もほぼ満杯。本紙釣りニュース提供船の太洋丸も総勢11人が乗り込み大盛況だ。舫いロープが解かれ...(2018/11/09 05:00)

このサイズならば立派なヒラメだ

数・型共に大満足 東京湾の極旨アジ釣り 【総竿の釣遊記】

 日本近海の海水温が高く勢力をそのままに日本列島を縦断する台風が多くなった。7月、千葉県では強烈な風台風の余波で恒例の千葉港アジ釣り大会が急きょ中止になったことも。

 10月半ば、...(2018/11/02 05:00)

極旨アジをゲットした楠野さん

大小交じりで数釣り期待 犬吠沖のヒラメ釣り【総竿の釣遊記】

 男にとって最後の厄年は還暦。無事にやり過ごしたものの古希手前に体調不良つづきで厄が逆戻りしてきたようだ…。妙薬が功を奏し安定してきた9月末、絶好調のヒラメ釣りでにぎわう外川港に向かった。釣り船...(2018/10/05 05:00)

良型2匹釣り上げた足立三昭さん

東京湾のタチウオ釣り佳境 荒食い時期は「秋」【総竿の釣遊記】

 例年、6月ごろから始まる東京湾のタチウオ釣りが佳境を迎えた。産卵は群れによって異なり早くは6月ごろ。遅い群れは10月ごろになる。そのため、日によって釣果にムラがある。今期は早々に5本指級の大型...(2018/08/24 05:00)

同時ヒットの小高さんと御園さん

小まめなコマセが決め手 東京湾の黄金アジ釣り大会 【総竿の釣遊記】

 旬の魚はどれをとっても美味。中でも、青物と言われる魚は時期によって脂の乗りが違い、旨(うま)い・不味(まず)いがハッキリしている。

 今回は、釣趣・食味をこよなく愛す釣りバカ懇親...(2018/08/10 05:00)

良型をゲットした中野さん

終盤を迎え、食い活発 川津沖のイサキ釣り 【総竿の釣遊記】

 第2、第3の人生を歩む釣り仲間がそろっての釣行はなかなか難しい。今回は「何とかイサキを釣りたい」という高齢者が日程を調整して平日釣行が整った。メンバーは、言い出しっぺの楠野与四郎さんをはじめ上...(2018/08/03 05:00)

早々に3点掛けを披露した渋沢さん

稚魚放流事業で釣果安定 第3回・初夏のヒラメ釣り大会 【総竿の釣遊記】

 7月8日「第3回・初夏のヒラメ釣り大会」が飯岡港を舞台に開催された。

 主催は飯岡釣船組合。後援・共催は、千葉日報社などをはじめ、東総地区の農協、漁協から山海の特産物が提供され地...(2018/07/13 05:00)

上位入賞した皆さん

釣り天狗40人良型狙い 第7回千葉港キス釣り大会 【総竿の釣遊記】

 第7回千葉港キス釣り大会が、総勢40人の釣り天狗(てんぐ)を集め開催された。

 県都の港として知られる寒川港に2店の遊漁船が常駐。クロダイやシーバスを狙う湾奥の堤防釣りをはじめ波...(2018/07/06 05:00)

一荷釣りも度々

夏の夕涼み釣行お勧め 東京湾キス・メバルリレー 【総竿の釣遊記】

 梅雨入りから佳境を迎えるシロギスとメバルをターゲットにリレーフィッシングを試みた。釣船は寒川港の守山丸(本紙釣りニュース提供船)。

 水深15メートル前後を狙う東京湾では浅場用の...(2018/06/30 05:00)

キスの一荷釣りした平木直人さん

試行錯誤する組合に敬意 飯岡沖フグ釣り大会 【総竿の釣遊記】

 創意工夫を凝らした仕掛けでやる釣りの面白さとさまざまな調理法で楽しめる魚といえば何といってもフグだろう。エサバリに付けたアオヤギを独特のホバリング泳法で啄(つい)ばむ技はエサ泥棒といわれるカワ...(2018/06/15 05:00)

初挑戦で良型をゲットした江澤長三郎さん

ページ