魚と釣り人の知恵比べ 東京湾でルアーフィッシング 【総竿の釣遊記】

 先週、越冬キス釣りを楽しんだ小生。「寒波は東海上に抜け小春日和になる」との予報を聞き、再び東京湾に出漁した。

 取材協力船は出洲港・守山丸(本紙釣りニュース提供船)。乗船者はキャ...(2016/02/05 16:10)

深場から強烈なアタリ 東京湾で越冬キス釣り 【総竿の釣遊記】

 越冬キスの極旨(ごくうま)刺身はいかがですか。

 水温低下と共に深みへ移動するシロギスを落ちギスといい東京湾では周年を通して狙える沖釣りの対象魚。中でも水深20メートル前後の深み...(2016/01/29 14:00)

寒の獲物、旨味抜群 川津沖でスルメイカと寒サバ釣り 【総竿の釣遊記】

 勝浦・川津沖で寒サバとスルメイカ釣りが佳境を迎えた。

 川津港・喜美丸(本紙釣りニュース提供船)の渡辺美喜男船長に新年のあいさつを兼ねて直近釣況を聞くと「潮型(しおかた)次第で、...(2016/01/22 15:16)

佳境を迎え釣果期待 東総沖のヒラメ釣り 【総竿の釣遊記】

 肉厚で力強い房総竹の特性を活かして和竿を作る小生。毎年、布袋竹採取に旭市の友人を訪れる。片道約60キロの同地区へは約1時間半の道のりだが、例年、行きがけの駄賃よろしく釣りを兼ねた恒例行事である...(2016/01/15 14:53)

久しぶりの3段引き堪能 東総沖のハナダイ釣り大会 【総竿の釣遊記】

 暖流と寒流が交差する房総半島は沖釣りのメッカ。絶好調のヒラメやイサキにタコ釣りと小生の釣り仲間が東奔西走している。

 釣り人にとって暮れの対象魚といえば正月の食卓を飾るタイがある...(2015/12/25 16:00)

小型多い年は当たり年 東総沖のヒラメ釣り大会 【総竿の釣遊記】

 沖釣りは一発勝負の大物釣り、積極的な釣法で攻める中小物釣りと大きく二つに分けられる。今回は東総沖で生きイワシをエサに狙う千葉市消防局OB連のヒラメ釣り大会に便乗した。

 釣れてい...(2015/12/11 13:55)

船長の癖を知れ いすみ市沖釣りフェスタ 【総竿の釣遊記】

 マダイをはじめフグやヒラメ、イナダ。そして中深場の深海魚が豊富ないすみ市の大原沖はさまざまな釣りが楽しめる沖釣りスポットで知られている。しかし、東日本大震災後、当然のように釣り客や観光客が激減...(2015/11/27 13:22)

取り込みはタモ網を使おう 飯岡沖の大型フグ釣り 【総竿の釣遊記】

 船長にはそれぞれ得意、不得意があるらしい。得意な対象魚の不漁が続くと威勢の良い船長連が音信不通になる。今季のフグは度重なる大型台風の襲来で底荒れやウネリが残り外房一帯で絶不釣が続いていた。10...(2015/11/20 15:08)

「潮流不足」で絶不釣 東京湾・LTアジ釣り大会 【総竿の釣遊記】

 千葉市出洲港遊漁船組合主催の第4回ライトアジ釣り大会が秋晴れの東京湾で開催された。

 マアジ・丸アジ・金アジ黄アジ・ノドクロアジなど、さまざまな名前を持つ魚だが、今回の対象魚は最...(2015/10/23 20:27)

ニューアングラー誕生 東京湾のキスとイイダコ 【総竿の釣遊記】

 「船酔いが心配」。沖釣り初体験のビギナー4人を誘いシルバーウイークの3日目、波静かな東京湾へ出漁した。狙いは終盤のシロギスと佳境を迎えたイイダコ。入門編にはもってこいの対象魚だ。

...(2015/10/09 14:15)

ページ